<お知らせ>


町内会パワーアップ事業・その2



共通教育科目「ボランティア企画実習」の履修生が、鹿児島市地域振興課主催の「町内会パワーアップ事業」に参加しています。
これは鹿児島市の町内会の加入率アップに向け、学生と町内会役員が共同で活動を企画するという事業です。
本学の学生が協力させていただいている町内会は、大学から2キロほどの場所にある日之出町町内会です。
1月16日(月)、鴨池公民館で、町内会役員と学生の最終会合が催され、町内会活性化策についてのプレゼンが行われました。
当初はポスターの作成を企画していましたが、最終的にはより訴求力の見込まれる企画として、スタンプカード配布の提案がなされました。
これは、町内会のイベントに参加し、スタンプを集めることで景品等がもらえるというお楽しみ企画です。
学生がデザインしたスタンプカードについて、日之出町町内会の会長さんからは、「町内会活動で実際に使いたい」という嬉しいコメントをいただきました。
スタンプカードのサンプルは、他の町内会や大学等から来られた参加者の興味も大いに引きつけ、テレビ局からの取材も受けることになりました。
予想しない展開に、学生自身が驚いていましたが、「形のある成果をプレゼンできて良かった。いい経験になりました」と手ごたえを語っていました。