<お知らせ>


「美味しい鹿児島再発見プロジェクト2016」その一





今年の4月から、本学と鹿児島女子短期大学食物栄養学専攻、JA鹿児島県経済連との協働で、鹿児島の農作物の魅力を県内外にPRするためのレシピ開発が進行中です。
名付けて「美味しい鹿児島再発見プロジェクト」。
6月4日(土)、鹿児島女子短期大学の調理実習室で、本学人間関係学部の一年生6名と、鹿児島女子短期大学食物栄養学専攻の学生が集まり、第一回の調理試食会が行われました。 本学の学生が提案したメニューは、オクラパウダーと抹茶のタルト、トマトとチーズのサラダ・オクラパウダーソース添え、オクラパウダー入り白玉・緑茶ソース添え、カツオブシ炊き込みご飯の4品。
これらのメニューは、さらなる改善を加え、7月に実施される国際交流イベントでお披露目される予定です。