図書館オリエンテーション

 過ごしやすい時期が終わって過ごしにくい季節が訪れようとする今日この頃、毎日大量の小説を鞄に入れて大学に通っている私は梅雨が嫌いなので憂鬱で仕方がありません。本に湿気は大敵です。まして雨に濡れるなんてもってのほかです!
 小説をよく読む方ならこの気持ちをきっと理解してくれると信じています。
コホン‥…
 さて、私の個人的な愚痴はこのぐらいにして、皆さん梅雨に入りかけのこの過ごしにくい毎日をいかがお過ごしですか?
今回は先週行われた、図書館サポーター会議についてです。この行事が巡ってきた事を考えるともう一年が経つんだと改めて実感します。
今年は既存のメンバーに加えて新しく一年生13人が新たに仲間入りを果たしました。「みんな初々しい!」
20180517-1
正直こんなに入ってくれるとは思っていなかったのでビックリです!
*写真を撮ったときには全員集合していません。
例年はもちろんのこと今年も図書館はほとんど勧誘を行っていないので、5〜6人集まれば上出来だと思っていたので感無量です。
新しく入った皆さんは様々な事に追われている事でしょう。
レポートであったり、バイトであったり、勉強の事であったり様々でしょう。図書館サポーターはかな〜り緩いので皆さんまずは自分の事を優先して下さい。その後で少し余裕ができたらその時は図書館サポーターとしてカウンターに立ってみてください。
きっといい経験になると思います。
これからはこの新規メンバーを加え、図書館を盛り上げて行こうと思っているので皆さんよろしくお願いします。